伊勢に新店登場!汁なしラーメンの歌志軒(かじけん)がキター


三重の国からどうもひろっちです。

 

 

 

久しぶりにラーメンが食べたくなったので
車を飛ばして歌志軒伊勢店に行ってきました。

 

 

 

歌志軒?
かしけん?

 

 

 

読みにくいお店の名前ですが
”かじけん”と読みます。

 

 

 

歌志軒は
名古屋発祥の油そば専門店です。

 

 

 

三重県ではあまり馴染みがないかもしれませんが

 

 

 

東京などの都心の方では
結構あります。(元々の油そば発祥は東京都武蔵野市と言われてます。)

 

 

 

油そばを一言でいうなら
汁なしラーメン。

 

 

 

汁がなく
麺にタレをからませて食べるラーメンです。

 

 

 

三重県内では伊勢店の他、
四日市、鈴鹿にフランチャイズ展開しており、

 

 

 

南勢地区では
馴染みがないラーメンと言えるでしょう。

 

 

かじけん伊勢店の場所は?

 

 

かじけん伊勢店の場所は
伊勢市御薗町の23号下り線沿い

 

 

 

美容プラージュがあるテナントの一角にあります。

 

 

 

場所が23号線沿いに面しておらず
初めて行く人はわかり辛いと思います。

 

 

 

23号線側のちょうど真反対にお店がありますので。

 

 

 

かじけん伊勢のおすすめメニューは?

 

 

オーダーは食券式です。

 

 

 

かじけんは初めて来たので
店員さんにおススメを聞いてみました。

 

 

 

「全部乗ってるホムラがおすすめですよ♪」

 

 

 

ホムラ、なんだそれw
っていうネーミングですが、店員さんがすごく愛想がよく気さくな方でした☆彡

 

 

 

ホムラは、油そば全部乗せ、と思ってもらったら大丈夫です。

 

 

 

今回、注文したのは
通常の油そばです。

 

 

 

麺は280グラムのボリュームで810円。

 

 

 

 

ラーメンの底に醤油ダレが既に入っており
酢とラー油を二周半かけて食べるようです。

 

 

 

ん〜懐かしい味。

 

 

 

というのもですね、実は私吉祥寺に住んでいたことがあって
油そばをちょくちょく食べてたんです。

 

 

 

久しぶりに食べたので
懐かしい味がしました。

 

 

 

因みに、通常のラーメンに比べて
油そばって原価安いんです。

 

 

 

汁がないでしょ?

 

 

 

ラーメンって汁、スープが命じゃないですか。
その汁がないから、その分提供までの工程が少なくなるし原価もおさえられるみたいな。

 

 

 

イメージとしてはそんな感じです。

 

 

正直、夏場は少し重いかも・・

 

 

汁がないだけあって
夏場は少し重いかもという感想です。

 

 

 

喉が渇くw

 

 

 

それが油そば

 

 

 

希望とすれば
夏っぽいメニューを期待したいですね☆彡

 

⇒かじけん伊勢店ホームページ

 

 

 

ミエケイバのヘタクソ食レポは以上ですw