毎週勝てる馬券の買い方と資金管理術がハマっているだけ!?


三重の国からどうもひろっちです。

 

 

 

今週は検証結果とマネーの馬共に
残念な結果となりました。

 

 

 

3万円からコロガシを狙いましたが、
それも一鞍目でチーンでした。

 

 

 

もうなにをやってもダメダメ・・
そんな日も長く競馬をやっていればあるものでしょうが

 

 

 

そうは言ってもいざ目の当たりにすると
やはり喜ばしくはないものですw

 

 

 

これだけ残念なこと言ってると
さぞ芳しくない結果だったと思うでしょう?

 

 

 

実は、トータル的な結果としては
今週もプラスです。

 

 

 

ミエケイバツイッターの方でリアルタイムに馬券を公開していますが
土曜・日曜で3,4万はプラスです。

 

 

 

オークスを馬単でバチっと当てたので。
3万円の投資で20万円弱払い戻しでした。

 

 

 

 

トータルでは先週に続き
今週もプラスに終われてよかったです。

 

 

残念なのが独自ノウハウ

 

 

人の性格や人のスタイルによって
合う合わない競馬スタイルってあるんです。

 

 

 

以前からお伝えしていますが
私は、本来、単複・馬連・ワイドしか使いません。

 

 

 

それをあえて独自ノウハウによって3連系馬券を狙いにいくために
検証していますが

 

 

 

そちらの方はまだまだ改良の余地しなくては使い物になりませんw

 

 

資金管理をしていますか?

 

 

今週はオークスをとってプラスにしたものの
全体的に最悪な結果という感想です。

 

 

 

コロガシでうまくいかず、ノウハウに関しては馬連・3連複を購入したものの
馬連は的中したもののトリガミ。3連複はハズレ

 

 

 

見ての通りよくない結果でしたw

 

 

 

それでも、最終的は勝てている。
プラスが出ている。

 

 

 

なぜなのでしょうか?

 

 

毎週勝てる馬券の買い方

 

 

結論から言いますと
毎週勝てる馬券の買い方というのはあるようでないです。

 

 

 

倍賭けマーチンなど
数字的に、結果的にトントンからプラスに持っていける方法はありますが

 

 

 

そんなのおもしろくないでしょう?

 

 

 

競馬をするなら
やっぱり楽しみつつ、儲けつつ、というスタンスに分ける必要があると思います。

 

 

 

どういうことかと言うと
楽しみつつ買う時、儲ける時、

 

 

 

分けて馬券を買うべきです。

 

 

 

取るべきレースをとって、
負けるべく時はそりゃ負ける。

 

 

 

そうは言っても、取るべきレースを取るには
どうすればいいかというと、

 

 

 

資金管理が大事になってきます。

 

 

 

一つ、二つ、三つ負けても、次の一つでプラスにできればいい。

 

 

 

 

勿論、保証などありませんが、
勝てるレースで勝つ。

 

 

 

これは鉄則かなと思います。
そして余計なレースには楽しみつつそれ以外で手は出さない。

 

 

 

資金を落として遊ぶ。ことです。
私の場合、これがうまくハマっているかしてるだけなので参考になるかはわかりませんが・・

 

 

 

勝てる相手に勝つからこそ負けないのです。
勝てない相手に挑むからこそ負けるのです。

 

 

 

勝てる相手とは軸がしっかりしており、
相手も選びやすいレースです。

 

 

 

そのレースの特徴は

 

 

 

”展開予想がしやすいメンバー構成のレースです”

 

 

 

そういったレースは基本的に固く収まる傾向にありますが、
馬券としては取りやすいです。

 

 

 

コースでいうと、
京都芝1800m、東京1600ダート、阪神芝1600m

 

 

 

このあたりのレースは比較的展開がよみやすく
取りやすい印象です。

 

 

 

逆に、難しいのが
短距離、長距離です。

 

 

 

短距離は、
出遅れたらまず終わりです。

 

 

 

前へいった馬が基本的に有利な展開になりやすいため
後方へ置かれると芝の場合はとくに厳しいです。

 

 

 

長距離は、絶対的にレースの数が少なくため
基本的に向きません。

 

 

 

勿論、たまたま狙いやすかったレースが短距離や長距離にあったかもしれませんが、
基本的にさきほどお伝えしたコースと距離と比較すると難易度があがります。

 

 

 

その点、
中距離だと双方の善し悪しをカバーでき出走する馬の質で展開がわかりやすいので

 

 

 

短距離、長距離と比べると
紛れも少なく狙いやすいのかなと思います。

 

 

 

もっとも、
そのレースに出走する馬の質と相対関係次第にはなりますけどね。

 

 

 

今後もし機会と時間があれば
実際にYouTubeの方で解説できたらなと思っております。

 

 

 

ありがとうございました。