十万馬券が出やすいコースと距離を検証!東京開催においしいデータが


三重の国からどうもひろっちです。

 

 

 

最近のマイブームは
中央競馬の検証です。

 

 

 

地方競馬のちょっとした検証も別記事でやっていますが、
やはりメインで行っているのは中央競馬ですし、

 

 

 

地方競馬にはあまり関心がないのが本音のところです。
(レースレベルや馬質が中央に比べると俄然落ちるところが遊びの範疇を越えない)

 

 

 

そんなわけで、
中央競馬の検証ですが、

 

 

 

今開催の東京競馬場において万馬券を狙える
”おいしいデータ”があったので紹介したいと思います。

 

 

 

検証したのが、
今開催中の東京競馬場の距離とコースについてです。

 

 

 

距離とコースと開催されている競馬場と開催シーズンによって
荒れているレースだったり、固く収まる傾向のレースがあります。

 

 

 

比較的荒れている距離とコースのレースの払戻金額の平均値を出した上で
このレースは荒れるかどうかを判断しています。

 

 

 

結論からいうと、
今週の東京開催でおいしいデータがあったのですよ。

 

 

 

おいしいデータ、とは言っても
取りやすい、という意味ではありません。

 

 

 

どういう意味かというと、
万馬券を狙う上で大方そうなりそうなレースを判別できた。
ということです。

 

 

 

固く収まることがデータからしてないだろう、と。

 

 

 

それだけでもわかれば
万馬券を取る方向に集中できますよね。

 

 

 

そういったデータがあったわけなのです。

 

 

 

僕がデータとして調べ結論づけたのは
今開催の東京競馬場ダートの2100mです。

 

 

 

この距離とコースが今開催なかなか荒れています。
データを元に実際に見ていきましょう、。

 

 

 

今開催の東京競馬は4月25(土)から行われています。
4月25〜先週5月17日迄に東京・ダート・2100mは6レース行われていました。

 

 

 

以下、6レース分の払い戻し結果です。

 

 

 

 

なんと3連単にいたっては168万円馬券までが
今開催の東京ダート2100mで飛び出しています。

 

 

 

また、10万円以上の馬券も3レース出ています。

 

 

 

その中で唯一、3連複で@AB番人気でおさまったレースも一つありますが
それ意外は中荒れ〜大荒れしているのが今開催の東京ダート2100mなのです。

 

 

 

一応、4月25〜5月17日の東京ダート2100mの
馬券別、平均配当金額値を出したので参考にどうぞ。

 

 

 

【馬連】¥21866
【馬単】¥58906
【3連複】¥28578
【3連単】¥406516

 

 

このようになりました。3連単に関しては
168万馬券の影響で平均値が上がっています。

 

 

 

上記、データを参考に今開催の東京ダート2100mを
一言で表すと。

 

 

 

雨のち大型台風、時折くもり

 

 

 

要するに、めちゃくちゃ固く決まったのは僅かで、ほとんど大荒れ、時々中穴
という感じですw

 

 

 

このデータを元に次は今週開催される東京ダート2100mの出走表を見ていきましょう。
見てイメージすることでどちらに荒れるか固いか、転ぶレースの判断イメージができます。

 

 

 

今週は5月23(土)に二鞍(東京3,6レース)
5月24(日)に二鞍(東京9、12レース)
行われますね。

 

 

 

個人的な私標を添えて、一つずつ見ていきましょう。

 

 

 

5月23(土)

 

・東京3レース(平穏傾向)
クーガルズドリームズ・メジャーブレイク・レオファイナリストあたりが人気を形成しそうです。
軸がしっかりしてそうでわりと固く収まりそうなメンバー構成です。

 

 

・東京6レース(荒れ傾向)
確たる馬が見当たらず波乱傾向にあるメンバー構成です。

 

 

 

5月24(日)

 

・東京9レース(なんとも言えず)
出走頭数が8頭と少数頭のレースのため、大荒れは期待できないかと思います。

 

 

・東京12レース(大荒れ含む)
一頭、近走成績が安定している馬がいますが、
この馬が飛んだ場合、飛ばなくてもヒモ荒れ傾向の大荒れに期待できるかなと思います。

 

 

 

統括すると、
今週行われる東京ダート2100mの4レースのうち、
2レースが波乱傾向です。

 

 

 

固く収まりそうなのが
5月16日東京3レースかなと。

 

 

 

波乱傾向にあるレースは
思い切って狙ってみるのもありかなと思っています。

 

 

 

荒れるレース傾向をよんで
十万馬券、百万馬券をとりにいく。

 

 

 

点数をかけても
有り余る配当になる可能性をデータから示唆しています。

 

 

 

結果については別記事でご報告します。
ありがとうございました。